ハゲを隠す必須アイテム「帽子」|オススメはオールメッシュキャップ

薄毛に悩む人で最も嫌うのは人に見られることだと
個人的には考えています。

よって人間がわんさかいる外の世界は
ある意味ストレスという名の海に潜るようなもので
とてもガッツのいる行動となる。

イイ人もたくさんいますが人を馬鹿にする未熟者も
必ずどっかこしらに存在するため
外出はある意味危険な冒険ともいえます。

しかし、引きこもりも大問題になるため
全く外に出ないわけにはいきません。

そこで便利になるのが帽子ですね。

帽子は必須アイテム・一番のパートナーと
なっている人は多いかと思います。

カツラと比べ物にならないくらい安いですし
すぐかぶったり脱いだりできますし
いろんなデザインがあってお洒落にも使えるなど

いろんなメリットがあります。

でも帽子を被るとハゲるって噂があるけどどうなの?
って思う方もいると思いますが
その可能性はほとんどないと思います。

なぜなら皮膚炎が原因で抜け毛が進行するのは
よっぽど症状がひどい場合だけだからです。

仮に脂漏性皮膚炎と言えるまで症状が悪化したとしても
全体的にツルツル頭になることも考えにくいため
あんまり気にする必要はないですよ。

帽子を被ると常在菌が繁殖しやすい環境になると
言われることもありますが被り過ぎないように
注意すればいいですし、

工事関係者や鉄道機関で勤務する人、
警察官など一日中かぶり物を装着する人でも
帰宅後洗髪すれば別に問題にはならないですね。

ただ頭皮が蒸れて気持ち悪くなったり、
かゆくなるという問題もあるのは確かです。

てことで個人的にはオールメッシュキャップがオススメ。

文字通り全体がメッシュタイプになってる帽子のことで
風通しがとても良くしかも軽い特長があります。

例えばこんなやつですね。

MIZUNO(ミズノ)オールメッシュキャップブラックA75BM-11009
(La foresta d’Italia)

頭の角にかかる負担も軽減できるので
m字ハゲにもいいんじゃないかなと思います。
(もちろんサイズがあってることが前提)

真夏で無風状態、しかも長く移動してたら
さすがに蒸れてきますが、風がある日は
全然風通しが違うと実感できますね。

だから蒸れだけでなく痒みもほとんど感じなくなりました。

あと風通しがいいってことは
風の抵抗も減るので飛ばされにくくなるメリットもあります。

その点は個人的にすごく重要なんですよ!

風自体は気持ちいいので好きなのですが
帽子が飛ばされそうになったり
飛ばされるとむかつくんですよね…

帽子を飛ばされることはカツラが飛ばされることと
ほぼ同義となり非常に羞恥心を感じてしまう最悪な瞬間です。

オールメッシュタイプに変えてから
それがほとんどなくなったのでとても気に入っています。

ちなみに購入する際は真夏シーズンではなく
秋か秋になりそうかな?ってときのほうが安売りしていることが多いです。

ネットだと年中安いものも売られてますが
質感や被り心地がわからない欠点があるので
なるべく近くのデパートなどで買ったほうがいいですね。

※もちろん自分の頭のサイズをしっかり把握してて
買いにいくのが恥ずかしいならば通販でもいいと思います。