ハゲを隠す斬新な方法 メディカルSMPで第4の薄毛対策

AGA対策を長年やったけどうまくいかなかった
そろそろしんどくなってきたからもうやめたくなってきた

けど、正直なところ、
ハゲをこのまま一生さらけ出すのはまっぴらごめんだ

自毛植毛をしたけど手術跡が気になる(見られたくない)

外出の度に帽子を被るのが煩わしい
いちいちふりかけで隠すのも面倒

あなたにもこんなような悩みがないでしょうか?

薄毛は治る時代と言われても
全員がうまくいくわけではありません

植毛をはじめいろんな技術も登場してきてますが
悩みの種がまだ残る段階といえます

植毛の手術跡がいい例ですよね…

生えるとしても時間がかかるので
それまで隠す工夫も必要になってきます

今回はそんな悩みをほとんど払拭出来る可能性がある
新たな技術を紹介していきたいと思います

・ありそうでなかった第4の薄毛対策

その技術とはメディカルSMPといいます。

頭皮に色素を入れることで
髪が生えてるかのように見せる技術です

いわゆるアートメイクの一種で
薬物治療、植毛、ハーグに次ぐ
第4の対策と言えるものです

薄毛の最大の問題点は人に見られることですよね…

これまでも人に見られないようにする
対策はいろいろありました

かつら、部分的に接着するかつら、
髪の毛に人口毛を縛り付けるもの、
ふりかけなどですね

メディカルSMPはそういうのとは一線を画す技術です

かつらと違って高額で面倒なメンテナンスはいらないし
髪が伸びてもまたやり直す必要はないし
髪を洗っても色素が落ちることもないんです

あと怪我や火傷などで毛根が失われても
重度の円形脱毛症だろうと対応できます

これまでの隠す技術と比べて
ぜんぜん利便性が違うことがわかりますよね?

ではもう少し突っ込んであなたにとって
大きなメリットになるポイントをお伝えしますね!

・即効性がある

これはすごく嬉しいですよね!

育毛だとそうはいきません

植毛だって植えた瞬間から定着しないですし
ハーグとかメソセラピーといったものも
栄養を送り込むだけだから瞬時に見た目が
変わるわけではないです

トップページの画像にあるように
瞬時に色がついてるのがわかると思います

で、メディカルSMPは色をつけるだけだから
体への負担も少なく短時間で終わります

午前中に施術して午後から仕事に出る
なんてことも可能なくらいお手軽です

・メディカルSMPは医療行為

これも地味に重要な要素です!

メディカルSMPはその名の通り
医療行為に当たるので育毛サロンではできません

技術を習得した医師にしかできないので
適当なことしかできないサロンとは大違いです

昨今はエステとかでもそうですが
けっこう手抜きをするところが多いですし
サロンに至ってはもう目も当てられないくらいです…

医療機関でしか行えないってことは
それほど選択肢も限られるので
迷うこともなくメリットが大きいんですね

ちなみにメディカルSMPは日本に上陸したばかりなので
いまのところは首藤クリニック限定です

・リーズナブルな価格

価格についてもメリットが大きいですね

保険は効かないので安いとは言えませんが
植毛とかハーグとかと比べるとかなり安いです

例えばM字部分を植毛しようとすると
軽く40~50万円はかかります

頭頂部とか面積が大きくなると100万単位はザラです

メディカルSMPはM字部分くらいだと
10~20万円台でできるのでだいぶ違いますよね?

頭部全体をやったとしても
100万以上にならないんです

相当リーズナブルなことがわかったと思います

⇒植毛よりも遥かに安いメディカルSMP

何回か通う必要がありますが
AGA治療みたいに長期間通う必要はなく、
多くても4~5回でOK

人によって2~3回でも大丈夫です

つまり面積によって通院回数が変わります

・メディカルSMPの欠点(デメリット)について

もちろんどんな画期的な技術にも欠点はあります

それも考慮して検討してほしいと思います

・クリニックが東京(表参道)にしかないこと

さっきも少し触れましたが
2016年時点では東京の表参道にしかないので
遠方の方は利用しにくいのが痛いところ…

でも全国主要都市への展開が決定しているので
今後はわざわざ東京にいかなくてもよくなる可能性大

・発毛効果はない

メディカルSMPは特殊な色素を入れて
皮膚を色付けするという技術なので
髪に栄養を送るというものではありません

でも従来の薄毛対策はふつうに継続できるので
前向きに取り組めるようになるという
大きなアドバンテージが見込めます!

要は考えようですね^^

カッコ悪い姿が鏡に写って
げんなりすることがなくなったり
誰かに見られても大丈夫というのは
ものすごく大きいですよね!

それだけでもテンションがあがりませんか!?

・色は一生もつわけではない

色素はいずれ経年劣化してしまうので
納得いかない状態になってしまったら
また受けにいく必要があります

でも数ヶ月やそこらで落ちるものではなく
年単位でもつらしいので
そんなに煩わしいものではありません

ちなみに施術から1年間は
メンテナンスが無料で受けられます

その後の有料メンテナンスでも3万しかかからないので
これまたかつらとかと比べてえらい違いです!

大きなデメリットは大体そんなところですね

他にもいろいろ気になる点があると思いますが
カウンセリングは無料なので
そこでいろいろ聞いてみてくださいね^^

⇒メディカルSMPトップへ

・メディカルSMPの特徴まとめ&向いている方

では最後にメディカルSMPの特徴のまとめです

・メリット&特徴

・即効性がある
・体への負担が少ない
・実施できるのは医療機関のみ
・植毛やharg(ハーグ)と比べて安い
・メンテナンスがほとんど不要
(短くても2年に1度でOK)

・通院は短期間で終わる
(長くて4~5回)

・メンテナンス費用が安い
(初年度無料、その後でも3万円)

・デメリット

・実施できるクリニックが少ない
(2016年時点で首藤クリニックのみ)
・発毛(育毛)効果はない
・面積によって出費が嵩む
・色は一生もつわけではない
・何度かメンテナンスが必要

・メディカルSMPが向いてると思う方

・髪が生えるまでの間、薄毛部分を隠したい方

・AGA対策を続けるのが疲れたからやめたいけど
薄毛は恥ずかしいから隠し続けたいと思う方

・自毛植毛の傷を隠したい方

・円形脱毛症の方(重症度は問わない)

・怪我や火傷で毛根組織が損傷し
髪が生えなくなった部分をカバーしたい方

・おでこのヘアラインを下げたい方
(脱毛症でない方もOK)

ちなみにモニターになるともっと安く受けれます
でもずっと募集はしなさそうだから
早い者勝ちかもしれないですね

その点も踏まえて興味がおありなら
検討してみてくださいね^^

メディカルSMPを検討してみる