放射能で禿げる可能性は十分ありえる|細胞に深刻なダメージが及ぶ

世の中には恐ろしいものがいろいろありますが、
ある意味一番怖いと思えるのが放射能です。

放射能とは放射線を出す能力のことを指す言葉で、
よく混合されがちです。

放射線は目に見えないものすごく小さな粒(素粒子)が
原子から放出することで発生するもので
強力なものほど周波数が大きくなっていきます。

強力な放射線ではX線やガンマ線があります。

前者でものを見ると人体が透けることから
レントゲンに使われているのですが
地味に被曝量が多いので注意喚起する人もいます。

さて、放射能がなぜ危険かというと、
DNAを損傷させてガンを発生させるとされてるからです。

ガンまでいかなくても細胞が傷つけられてしまうので
健康被害が強く懸念されています。

あまりにも多くの放射線を浴びてしまうと
生命の危機に及ぶほどの恐ろしいものです。

2011年3月11日の福島第一原発事故により
この恐ろしさは日本中に広まっていきました。

いえ、世界中ですね。

それを機に原発を完全に廃止する国が現れるなど
ものすごい影響力があることなのです。

細胞にダメージを与えるということは
当然のことながら禿げる可能性も秘めいているということ。

髪の毛は毛母細胞が分裂して固まって出来たものです。

毛母細胞は分裂が体の中で最も激しいもののひとつで
影響をとても受けやすい臓器です。

はだしのゲンなどを読んだ方はご存知かと思いますが
原爆で被曝した人は髪が抜け落ちる人がいましたが
そういうこともありえるということです。

ただツルツルになるまでハゲるまで
影響が及ぶというのは余程なことがない限り
起こりえないことですので気にし過ぎもよくありません。

専門家の話も賛否両論状態で何が正しいのか
いまだによくわかっていませんよね。

うろ覚えですが、年間被曝量が100ミリシーベルトを
超えるとやばいという人もいれば500くらいまでなら
大丈夫という人もいたと思います。

あくまで参考程度に知っておいて損はないっていう話ですね。

ですからたとえ福島県そのその周辺に住んでいたり、
現地の作物を食べたからといってハゲるというのは
かなり乱暴な考え方となってしまいます。

あまりに過剰に反応してしまうと
また風評被害が起こってしまうので、
それもまた社会的にも精神的にもよくないですね。

もし放射線の数値が気になるようであれば
それを公開しているサイトなりを見つけて
日々チェックすればいいと思います。

またはガイガーカウンターなどの機器を購入するなど。

ちなみにこの機種が一番人気らしいですね。



食べるものをよりこだわりたいというなら
安全性が重視されている作物を取り寄せるサービスに
申し込むなど満足できる方法はいろいろありますね。

有機野菜