女性のはげの原因は遺伝だけで説明できない|生活習慣も起因?

女性でもはげで悩む人が増えている
というフレーズは単なる企業戦略ではない
可能性を秘めいていると個人的には思います。

つまり遺伝だけでは説明できない
薄毛事情が隠れているということです。

なんでそう思うのかと言うと
現代社会は健康が二の次になってるからです。

不況によりお金が得づらい状況が続いているので
世間的には雇用はどうするのかとか
そういうのが特に優先されてますよね。

まあそれはそれで正しいことかと思いますが
健康体こそが資本ってことを忘れてはいけません。

最近は女性の社会進出が活発になってるので
これまで感じなかったストレスが増えて
ホルモンバランスが崩れやすくなってるとか

仕事が忙しいから食生活のバランスも悪くなってるとか
そういう方が多くなってると思います。

ストレスを発散するために間食が多くなったり
喫煙をしまくったりそういうのもありますよね。

この前テレビで夕食はふつうに食べるけど
それ以外はお菓子だけで済ます主婦もいるというのをみました。

そんな食生活では髪はもちろん体の老化を押し進めるのは必至です。

遺伝的に薄毛になりにくいとしても
不規則な生活習慣は必ずツケがまわってきます。

それがいつくるかは個人差がありますが
もし禿げやすい体質の方がそんな生活習慣だったら・・・
思ったより早く脱毛症が襲ってくる危険性があります。

10代でm字ハゲみたいになってる女性もいますが
それも現代独特の生活習慣病の一種かもしれません。

現代はいろんなものが身の回りにたくさんあって
便利な反面、堕落する大きなきっかけを与えてしまっています。

その一つが栄養素が乏しくて偏ったファストフードや嗜好品です。

食事は髪を育てる基本中の基本であり最も大事なことです。
つまりそれを疎かにすると手痛いしっぺ返しを食らうことになります。

女性はエストロゲンが多いからと油断していると
いつの間にか頭頂部がぺったんこになりますよ?