発毛サロンで噂される店員の疑惑|髪に関する知識がほとんどない?

育毛でも発毛でもどっちを冠しててもいいですが
サロンで髪を生やすという選択肢は絶対オススメできません。

誰かに紹介したら○○万円あげますよ
とか誘惑されてもまず洗脳されることはないです。

そう断言できる理由は大金をはたいて通い続けたのに
全く薄毛が解消しなかった実体験があること、
そしてよからぬ疑惑を知ってしまったからです。

それは何かと言うとこの記事のタイトルにもあるように
店員は髪に関して何も知らないのでは?というものです。

サロンの店員の主目的は客に契約を結ばせることであり
客の気持ちは二の次になっているというのです。

店員が研修を受けるのは客とのコミュニケーション術、
つまり客と仲良くなる話術なり接客法なりを習い
とにかく契約を第1優先にさせている。

育毛に関する知識は店員の入れ替わりが激しいため行わない、
よって客の為にしっかり勉強する人はほぼ皆無かと思われる。

そしてノルマが設けられており
契約数に応じて給料も違ってくるので
どうしても店員は自分のことしか考えなくなります。

もちろん全ての店舗でそうなってるかはわかりませんが
そういう実態が一部に存在する可能性が高いと思われます。

たしかに振り返ってみると、
管理人ぽんぽくは女性の担当者が長くついてましたが
専門的な話はほとんどというかほぼなくて、
単なる雑談をするだけでしたね。

まあそのときは疑惑について知らなかったので
何も聞くことができなかったってのもありますが。

あとあったのはしつこい勧誘ですね・・・

このコースも受けていただかないと効果が薄くなる、
今日ご契約していただかないと間に合わない(?)
などとかなり見つめられながら説得されます。

当然ぽんぽくは目をずっと合わせず…(笑)


そしてすごく印象に残ったのが店員の笑顔です。

ただ惚れたとかそういう話ではなく、
なんだかんだ説得されて、はいお願いしますと言うと、

女性店員がすぐニヤッと笑って
はい、ありがとうございますと言い、
そそくさと個室から出て契約書を持ってきたのです。

その瞬間は今でも鮮明に覚えています。

非常に強く怪しさを感じたので
第六感を信じて断ってればよかったのです。

あと担当した女性は2人いたのですが
2人とも途中で辞めていったんですよね。

入れ替わりが激しいというのも今では納得できますね。

2人とも一身上の都合で退職とのことでしたが
もしかしたら自責の念にかられていたのかもしれません。

ということで現在なんらかのサロンに通われてる方は
試しに店員にいろいろ質問してみてください。

もしかたら新たな発見に結びつくかもしれないですよ?